風船(バルーン)にメッセージやイラストを入れると誕生などのパーティーで大活躍する素敵アイテムに!!
スポンサーリンク

にぎやかな雰囲気を演出したい時やイベントお誕生日パーティーに大活躍するのが風船(バルーン)です。
今は100円ショップでもたくさんの種類の風船(バルーン)が売っています。そんな中でもシンプルな風船を使ってオリジナルのイラストやメッセージをいれる方法をご紹介します!

スポンサーリンク

無地の風船(バルーン)にメッセージを入れるだけで素敵な演出ができます

風船(バルーン)にメッセージや名前を入れて飾っておくだけで素敵な演出ができるアイテムになります。
そんな風船(バルーン)、ハンドメイドで作れば好きなだけ好きなデザインで作れます!

ステッカーシートをカットして貼るだけの簡単ハンドメイド

ハンドメイドでオリジナル風船(バルーン)を作る方法はカッティングマシンでステッカーシートをカットして貼るだけ(笑)なんです!カッティングマシンを使わなくてもデザインナイフで手作業でも切れますが、その方法だと技術が必要で難易度が上がります

作り方_How to make_

1.デザイン

デザインはイラストレーターを使用、カッティングマシンの出力はカッティングマシン カメオに付属する
無料ソフトのシルエットスタジオを使用しています

フォントは左のLove Dog Caniniがcharlotte、右のDog Life CaniniがCooper Blackを使用
今までに作ったデザインも追加してステッカーにしてみることにしました。

デザインが完成したら、アウトライン化してDXF形式(AutoCADバージョンを [R13/LT95]、または [R14/LT98/LT97] )で書き出し
DXF形式のファイルをSilhouette Studioで開いて送信します。
送信の設定はブレード1/速度3/カット圧6/パス1。カッティングシートはORACAL651を使用

2.カッティングマシンで出力(カット)

カッティングマシンは自分の好きな形にカッティングシートをカットしてくれるハンドメイド好きにはピッタリのマシンです。特にステッカーは大得意です

カッティングシートをセットしたらパソコンからデータを送信します。
カッティングマシンはカメオ3、家庭用ながら高品質なステッカーがつくれます。
要らない部分を剥がしていきます。この作業をカストリといいます。
転写用の透明なシート(アプリケーションシート)を 先ほど出来上がったシートの上から貼っていきます
スキージを使ってアプリケーションシートいきます
アプリケーションシートが貼れたら、ステッカーを個別にカットすれば、ステッカーの完成です

3.風船に貼り付け
離型紙を少し剥がしながら風船に合わせます
スキージを使って空気が入らないように、ゆっくり丁寧に貼っていきましょう
張り終わったらアプリケーションシートを剥がします
細く細かい文字も綺麗にできました
全部で3個作りました、もう少し色のバリエーションあってもよかったかな。。。

4.完成

風船のオリジナルの文字を入れるだけで、なんだか特別感が出たと思いませんか?
用途に合った高品質なステッカーシートを使えばかなりクオリティが高いものが出来ます、これはもうハンドメイドの領域をこえてるかも(笑)

スクリプト(筆記体)系フォントで少し洒落た感じに
犬が好きなキャニーニ的な文章いれてます
エジプシャン的な書体で太めに
カッティングマシンは必要ですが、簡単で誰でも出来て気軽なハンドメイドアイテムです

風船に好きなデザインを入れるだけなんで簡単ハンドメイドですが、このオリジナル風船使える場面は幅広いです。プレゼントはもちろん、お店・イベント・誕生日などお祝い事ならほぼどんな場面でも歓迎されるのではないでしょうか、ヘリウムガスを入れると浮きますのでまた違う趣が味わえます。材料のコストも安いのでオススメなハンドメイドグッズです

使った材料

カッティングマシン

カッティングマシン関係の資材が豊富でハンドメイドグッズ作りにおすすめショップ

ステカ&サプライ ユーロポート

こちらのお店は、カッティングマシンやハンドメイドグッズが作れる機械や材料を販売しています。カッティングマシンはあまり見かけないので、使い方の相談もできて安心!問い合わせも丁寧に返答してくれます。オンライン、実店舗(東京)もあり私もこちらで色々購入&相談しています

・カッティングシート(ORACAL651)

・風船

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事