蝶ネクタイをペーパークラフトで作る方法・ワンちゃんの記念日やプチギフトや席札に飾りたいペーパーリボン♡
スポンサーリンク

お金をかけずに気軽に作れて、柄やデザインを自由に決められるDIYの蝶ネクタイ(ペーパーリボン)は
プチギフトのお飾りや
ラッピング、結婚式や実際の蝶ネクタイ、SNS等。。。用途がたくさん!
それでいて可愛いさも抜群で少し特別感もだせるアイテム

そんなお手軽で魅力満点なハンドメイド蝶ネクタイ(ペーパーリボン)の作り方をご紹介します

スポンサーリンク

紙の蝶ネクタイ(ペーパーリボン)なら色々飾れて、気軽に可愛くなる!

紙で作る蝶ネクタイは、一度しか使わないちょっとしたイベントにワンちゃんとおそろいの蝶ネクタイをつけたり、いろんなプレゼントや結婚式の席礼などにも使えるリボンボウ。

もちろんSNSや記念写真用にも使えます

紙だから気軽に使えて、しかもキュートな色柄を選べるのも楽しい

リボンってやっぱり特別感があって、もらうと嬉しいです!

紙だといろんなアイテムに飾りでつけたりも出来て楽しい
↑紙だといろんなアイテムに、飾りでつけ出来て楽しい

スポンサーリンク

DIYで作ればお金をかけずにオーダーメイド的に作れます

蝶ネクタイ(ペーパーリボン)はDIYでハンドメイドすれば
お金をかけずに、簡単に
しかも好きな色・柄でプリントもできる

もうこれは自分でやるオーダーメイドです(笑)

蝶ネクタイ(ペーパーリボン)は名前のとおり
紙でできたリボンなので、軽くていろんなアイテムにも飾りやすのもGOOD

紙の蝶ネクタイ(ペーパーリボン)の作り方①用意するモノ

基本的には家庭にあるハサミ・セロテープでも作れます

多量に作ったり、ハンドメイドが趣味ならカッティングマシンを使うのがオススメ
自動でカットしてくれます。今回は著者が作った時の内容でご説明しています

用意するもの

画用紙

100均の画用紙で十分使えます。サイトでもそんなに値段は変わりませんね

グルーガン

100均のグルーガンを使用。色や機能にきだわりたい方は少し高価なものもあります

カッティングマシン

シルエットカメオという機種を愛用しています


紙の蝶ネクタイ(ペーパーリボン)の作り方②画用紙を型紙の形に切り抜く

簡単なやり方はペーパークラフト用の蝶ネクタイの型紙をプリントアウトしてハサミでカットすればOKですが

今回はカッティングマシンでカットしていくので
カッティングマシンのソフトで開きます

↑データが欲しい方がおられましたらご連絡ください

2種類の色を作るのでデータを2個にします
作る蝶ネクタイ(ペーパーリボン)の大きさにあわせて、拡大・縮小などして調整します

2種類の色を作るのでデータを2個にします
作る蝶ネクタイ(ペーパーリボン)の大きさにあわせて、拡大・縮小などして調整します
↑画用紙のサイズ(位置)に合わせてセット
蝶ネクタイ(ペーパーリボン)のテンプレート
↑上のデータに合わせた、画用紙のセットはこのようになります

カッティングマシンは刃(ブレード)のセットがポイントです

↑この設定だと強すぎました

設定が終わったら、送信を押します

ポイント

カッティングマシンは刃の設定が重要なので、テストカットを先にした方が良いです

画用紙はダイソーで購入

ダイソーの画用紙

画用紙をセット

カットされたら余計な部分を取り除きます

カットされたら余計な部分を取り除きます

カットが綺麗にできました

カットは綺麗にできました

紙の蝶ネクタイ(ペーパーリボン)の作り方③パーツを接着する

紙を接着して完成です
木工ボンドなどでも良いですが
すぐに固まるグルーガンがオススメ、ダイソーで200円!でした

紙を接着して完成です
木工ボンドなどでも良いですが
すぐに固まるグルーガンがオススメ、ダイソーで200円!でした
↑ダイソーはグルーガンも200円で購入できます

グルースティック(乳白色)で接着していきます

↑グルースティックもダイソーで購入しました

グルースティックが温まったら、糊やボンドで接着するのとおなじようにして
くっつけていきます

グルースティックが温まったら、糊やボンドで接着するのとおなじようにして
くっつけていきます

グルーガンはかなり粘り気と粘着で伸びるので
慣れてない場合は、いらない紙などで練習してから接着したほうがよいです

グルーガンはかなり粘り気と粘着で伸びるので
慣れてない場合は、いらない紙などで練習してから接着したほうがよいです

グルースティックがはみ出たので
はみ出た部分を削って綺麗にしました

グルースティックがはみ出たので
はみ出た部分を削って綺麗にしました

完成しました
グルーガンはすぐにくっつくので便利です

↑2枚重ね(奥のピンク)も作りました

色や柄を変えていろんな種類を作ってみたいですね

スポンサーリンク

オリジナル紙の蝶ネクタイ(ペーパーリボン)の完成

簡単なかわいい蝶ネクタイ(ペーパーリボン)ができました、蝶ネクタイとしても、アイテムの飾りとしても使えそうな大きさにしました

↑オーソドックスな蝶ネクタイ(ペーパーリボン)
↑リボン多めの華やかな蝶ネクタイ(ペーパーリボン)

↑適当な長さのゴム紐をつければワンちゃんにも
↑使い捨てできるので、記念日やSNSにも使えます


↑名前を入れてプレゼントしたら喜ばれそうですね

まとめ

かわいい蝶ネクタイ(ペーパーリボン)は、
素材が紙なのでバリエーション豊富に作れます、
紙だから作れるおしゃれな柄やオリジナルのデザインやサイズなど
好みや相手に合わせてつくってみてはいかがでしょうか

簡単だし見栄えも素敵なハンドメイドアイテムになりますよ

↑恐竜のおもちゃにつければ、お誕生日のお祝いの演出にも使えて、楽しいお誕生日会間違いなし!?
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事