ロゴTシャツの作り方・自作工程【シルクスクリーン印刷】東京・渋谷ウエマツの簡易版で簡単につくろう。刷る作業で失敗しやすい!
スポンサーリンク

Tシャツはハンドメイドやグッズ制作で王道のアイテム

自分でも着れるし、販売もできます。プレゼントしても喜ばれます

シンプルで着やすい、ロゴTシャツを考えて
ハンドメイドでシルクスクリーン印刷の方法で作る事にしました。

この記事は次のような人におすすめ!
・オリジナルTシャツをつくりたい
・シルクスクリーン印刷に興味がある
・ロゴTシャツが好き


制作もわりと簡単で、楽しく作れるアイテムなので
Tシャツ好きの方なら、自作にも是非一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか

キャニオ君
シルクスクリーン印刷を使えば色んなオリジナルグッズが自分で作れるよ!

この記事では、ロゴTシャツをシルクスクリーンでつくる方法を説明します

スポンサーリンク

3つの工程で作れる。自作シルクスクリーン印刷Tシャツのつくりかた

シルクスクリーン印刷はTシャツを自作するのにピッタリの技法です。

ご紹介する3つの工程の中には、
少し難しい部分もあろかもしれませんが、慣れれば誰でもつくれる位の難しさだと思います。

今回は製版という工程は業者さんに頼んで、

全くの初心者でも簡単に作れる方法を試してみました

MEMO

今回、製版を業者さんに頼んだ理由は、
自分で版を作るには、専用の道具が必要なのと

製版の精度が仕上がりの品質を左右してしまう為、
手軽に安く・簡単なオリジナルTシャツづくりを体験する意味でも、
製版の制作業者さんにお願いしました。

工程1:ロゴTシャツのデザインを考える

最初に、Tシャツのデザインを考える必要があります

今回のデザインはロゴTシャツで、英語を使ったデザインする事にしました。

英語はFuturaというフォントをベースにロゴを作りました。

Tシャツのデザインを作る時は
パソコンやipadなどで、デザインソフトを使って、作った方が便利ですが、

シルクスクリーンのデザイン原稿は手書きでもつくれます。

Point

シルクスクリーンのデザインを手書きで作る場合、
出来るだけ濃い黒1色で作ります

2色のTシャツの場合、1色につき1種類のデザインが必要で、
2色の場合は2色に分けて2種類のデザイン原稿が必要になります。
2色でも両方、黒色でデザイン原稿を作ります。

シルクスクリーン版のデザイン
欧文でFuturaというフォントをベースにロゴデザインを制作。
下部分には、ブランド名(キャニーニ)や活動場所やポリシーなどを英語で表記。太さや配置などのバランスを考えながらデザインしました。
Point

デザインは黒1色で作ります。
2色でプリントしたい場合は黒1色のデザインで2色分(2種類)つくりましょう。

工程2:シルクスクリーン印刷用の版をつくる

工程1で作ったデザインを元に
シルクスクリーンの版を作ります。

先ほども書きましたが、
シルクスクリーンの版をつくるデザイン原稿は、黒で塗りつぶしておきます。

黒く塗りつぶす理由は
黒い部分がシルクスクリーンに焼きついて、
露光という工程の後、黒かった部分がなくなり、そこにインクが通って印刷できる仕組みだからです。

デザイン部分の黒色は出来るだけ濃い色にしておくと上手くいきやすいです。

黒色が薄かったり、
黒以外では綺麗に版が作れない事があるので、気をつけたいところです。

自分でもシルクスクリーン用の版は作れますが、
それには、専門の道具が必要なのと、少し難しい工程なので

今回は、安くシルクスクリーン用の版を作ってくれる
お店(業者)を探して発注することにしました

渋谷にあるウエマツなら、安くシルクスクリーンの版ができます

渋谷にあるウエマツなら格安にシルクスクリーン印刷用の版を製版してくれます。

ワンタッチシルク加工という簡易版になりますが、何枚か印刷するには十分使えます。

といっても、簡易版なのでTシャツを数十枚以上刷ると強度が少し弱くなり
綺麗に印刷できなくなる可能性があります。

最初にシルクスクリーン印刷を自分で試してみるのには
ウエマツの版はオススメできます。

A4版(ウエマツワンタッチシル) で¥2,600ほどでした。

日本画材料・洋画材料・額縁 ウエマツ
・住所
東京都渋谷区渋谷2-20-8宮益坂下りそな銀行となり
TEL:03-3400-5556
FAX:03-3400-5554
・営業時間
10:00~19:00(月~土曜日)
10:00~19:00(祝日)
・定休日
年始年末、日曜日
・メール
info@e-uematsu.co.jp

※簡易版なので耐久性はあまりありません。
金額が変わっている可能性があるので、事前にお店に確認した方が良いでしょう。

工程3:作ったシルクスクリーン版で、好きな色のインクを使って印刷、少し置いて乾燥すれば完成

無地のTシャツに
シルクスクリーン用の水性インク(Tシャツくん・ダイカラー等)を使って

印刷〜乾燥すれば、自作Tシャツの完成です。

今回の記事では細かい工程内容などは省いていますが、

この3工程でシルクスクリーン印刷でTシャツは作れますよ

シルクスクリーンは印刷時に失敗しやすい

シルクスクリーン印刷は手作業なので、慣れるまで失敗する事もあります

失敗で特に多いのが印刷時のにじみかすれです。

刷り方を頭では理解していても、
いざ実行してみると焦って失敗してしまいがちです(笑)

出来るだけ落ち着いて確実に進めましょう

シルクスクリーン印刷の準備
印刷にはスキージという道具を上から軽く押しあてながら、

インクを奥(イラストでいう上)側から手前に引いて、また奥に戻します。

通常は印刷用の台(なくても可能)にシルクスクリーン版をセットをします。

奥側は固定しておきます。
これは手前に引くときに、力を入れて固定しやすくなり
安定感を出す手助けになります

2点を固定(上<奥>と横)できれば
刷る位置の目安もわかりやすくなり、印刷のズレ予防ができます。

印刷台は印刷面が平らになる事、版がずれないように刷れる事
この2つに気をつけましょうす。

特にTシャツは、印刷面より大きい板をシャツの中に入れて、
低粘着性のスプレーのりをふきかけTシャツを貼り付け、できるだけ刷る面を平らな状態にする事も大切です。
MEMO

滲みやかすれ以外で
印刷中にシルクスクリーンが失敗する具体的な事例としては、
インクの不均一な塗布、フレームの張りがゆるい・シワがある、またはシルク(紗)に穴が開いているなどが挙げられます。
これらの問題が発生すると、印刷物の品質が低下し、再印刷や修正の可能性が出ます

シルクスクリーン印刷の刷り方
シルクスクリーン印刷の刷り方
最初のうちはインクを多めにのせて、版を手か重りなどで上からしっかり押さえます。

押さえれたら、スキージをしっかり掴んで均等に圧力がかかるように
少し下に押すようにしながら、手前に引いて印刷します。

上から見て、インクが落ちていないようならもう一度奥に押して印刷します。

スキージは木製は数千円しますが、
プラスチック製の安いものなら数百円で売っています

出来るだけ毎回、同じ環境・状態で印刷しましょう。

上手くいった時は、同じように印刷できるようにすると
良いですよ!

何枚も印刷する時は

◇続けて印刷する場合にはインクを途中で追加します。

◇自作でシルクスクリーンで使われる水性インクの場合、
インクが乾くと目詰まりで版が再生不能になりますので、
手元に濡れ雑巾や霧吹きなどを用意しておき、
版の上を湿らせて、綺麗に(インクを)拭き取れば、その後続けて作業も可能です。

◇初心者が5枚以上印刷する時は、
途中で版を一度中性洗剤で水洗い後、乾燥させてから、再度印刷した方が安全です

使った道具や版は使用後に中性洗剤をつけて、水洗いすれば綺麗に落ちます(水性インク)。

スポンサーリンク

シルクスクリーン印刷で自作した、オリジナルのロゴTシャツが完成

自作したオリジナルロゴTシャツが完成しました
シンプルだけに奥が深い書体を少し変えるだけで印象がかなり変わるのも面白いです。

シルクスクリーン印刷で作ったロゴTシャツ
黒1色でシンプルなデザインなので、スムーズに進み綺麗に印刷できました。シルクスクリーンは同じデザインなら何枚でも刷れます、色を変えて印刷ができるのも魅力だと思います
caniniオリジナルのロゴTシャツ着用写真
シンプルで少しクールな雰囲気になるといいな、と考えてつくりました。どうでしょう?
caninitokyoのロゴTシャツ着用いイメージ
今後も、ハンドメイドを中心に、ワンコモチーフの雑貨やグッズを徐々に制作・発表していきたいです。

著者はシルクスクリーン印刷の経験があったので、今回はスムーズにできた可能性がある事を、付け加えておきます(笑)

スポンサーリンク

まとめ

はじめて
シルクスクリーン印刷でロゴTシャツをつくる時は

版だけ業者さんにお願いして、
デザインと刷る(プリント)工程を自分でやってみるのもオススメです

全部の工程を自分でもできますが、手間と時間がかかるのと
万が一、失敗して嫌になってしまうと悲しいですからね

まずは自分の好きな・欲しい
デザインを自分でTシャツにプリントする楽しさを体験してみましょう!

目的が

オリジナルのTシャツをつくりたいのか

シルクスクリーン印刷の技法を習得したいのか

コストをかけたくないのか

にもよると思いますが、
ほとんどの人はまずTシャツを作ってみたい!
という目的が多いのではないでしょうか

ぜひ一度、自分だけのオリジナルTシャツを作って、楽しんでみてください!


個人用 スクリーンキット サン描画セット

PICK UP

ロゴTシャツ
CANINI-TOKYO
オリジナル デザイン

¥3,800 税込

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事