トイ・ドッグ(愛玩犬)の意味と犬種について調べてみました!世界最小のチワワにもびっくり
スポンサーリンク

人気のチワワやプードルなどはトイ・ドッグ(愛玩犬)という犬種グループで現在ではコンパニオンアニマルともよばれています。これらの犬種グループは主に人間と生活を共にするような、より親密な関係の動物の事を指すことが多いです。遥か昔から、室内でも飼いやすく見た目の可愛さを重視されてきた歴史があり、人間がかわいがることを目的として改良された犬たちともいえます。

改良された愛玩犬という漢字だけをみるとなんだか可哀想なきもしますが、
犬は元々、世界中で目的や用途に合わせて品種改良が行われてきました。その中で特定の作業に優れている犬を繁殖させ様々な品種が生まれた歴史があります。愛玩犬も牧畜犬などと同じく目的があって作り出された品種ということになりますね

日本の純粋犬種の保護・犬質の向上・優良犬作出のための血統管理などを行っているジャパンケネルクラブ(JKC)によると愛玩犬:コンパニオン・ドッグ&トイ・ドッグは家庭犬、伴侶や愛玩目的の犬となっています

可愛がられることに特化した種類ってなんだか不思議な感覚です。一部で「かわいそう」「嫌い」という意見もありますが、少なくとも1863年からトイドッグという言葉は存在しており、愛玩犬としてのマルチーズは紀元前1500年頃からかわいがられていたらしいので、流行りで最近作られた品種というわけではなく長い歴史と物語があります

スポンサーリンク

トイ・ドッグは人間と生活を共にする小型の犬

人間がかわいがることを目的として見た目重視で改良された一面のある愛玩犬ですが。装飾的な要素だけではなく、人や犬に対して強い保護本能があるので番犬としても十分の機能する場合が多く、老人や病気。障害の人を癒す効果も認識されています。まささしく愛玩犬はジャパンケネルクラブでいうところの家庭犬、つまり伴侶犬として家族の一員としてかわいがることを目的に誕生した犬種グループどおりという事ですね。愛玩犬はただ見た目が可愛いという側面だけでは計り知れない、大きな魅力と効果のある犬種グループではないでしょうか

昔は高貴な人物に人気があり、現在の日本でも多く可愛がられています

ジャパンケネルクラブの犬種グループで見ると愛玩犬は

キャバリア
チワワ
パグ
パピヨン
プードル
フレンチブルドッグ
ボストンテリア
マルチーズ

日本でも人気の高い犬種が多くいます。日本の飼育環境や日本人にも愛玩犬はフィットしたのでしょうね
愛玩犬は昔から高貴な女性にも人気があったようでビクトリア女王やマリーアントワネットなどにも伴侶としてかわいがられていたという記録がのこっています。男性でもチャールズ2世、ルイ15世、ダライ・ラマなど多数の著名な愛犬家がいました。はるか昔から現在の日本まで多くの人に愛されてきたのがこの愛玩犬という犬種グループだというのがよくわかりますね



小さい程、貴重で可愛いという見方

小型犬は小さいほど可愛いという見方をされる傾向があります。日本だけだと思っていたのですが、世界でも基本的により小さなサイズは好まれる傾向があるそうです
そんなただでさえ小さい犬種をさらに極小サイズに改良されたのが
ティーカッププードルやティーカップチワワなどの超小型犬種です
小型犬をさらに小型にすることには賛否両論あるらしいのですが、家族となる人が実際に愛情と責任をもって飼えるならよいのではないでしょうか。ただしとても小さいので飼育環境には気をつけてあげる必要があるでしょう。

世界で一番小さい犬はプラシュキー・クリサジーク?かチワワ?

プラシュキー・クリサジーク

世界最小の犬種と呼ばれているのはチェコ原産の「ネズミ捕り」という名前から由来するプラシュキー・クリサジークという犬種とされていますが、資料を見ると日本にいるチワワと同サイズもしくはそれより小さいとされていますが?どうでしょう。

性格も穏やかで、好奇心に富み、愛情豊か。俊敏で生まれつき他人に対しては若干控えめで、家族には非常に友好的。生まれながらの気高さを兼ね備えている(JKCの犬種解説より)。

確かに見た目はヨーロッパ系に似合いそうな気品を感じますね。

ちなみにコンテストなどでのプラシュキー・クリサジークサイズ規定は以下のとおり
体 高
牡及び牝: 21 cm ‐23 cm(許容範囲 ±1 cm)
体 重
牡及び牝: 最適な体重は約2.60 kg

チワワやミニチュアピンシャーにも似ています。チェコやヨーロッパ各国の王族に重宝されていたとか。過去には小さすぎるとしてドッグショーへの参加資格も剥奪されたり、一瞬絶滅しかけたりと波乱万丈です
チワワ

ご存知チワワも世界で最小の純血種であると考えられているそうです。
結局どっちが最小なんでしょうか(笑)

犬種名はメキシコ最大の州(チワワ)の名前に由来。かつては野生に生息し、「トルテカ」文明時代に先住民により捕らえられ、家畜化されたと考えられている。トゥーラに生存していた「テチチ」と呼ばれる小型犬の絵が街の建造物の装飾として使用されているが、これらの犬の像は今日現存するチワワにたいへん類似している(JKCの犬種解説より)という説ですね多分

なるほどチワワはラテン系ですね

チワワは小さ(軽)すぎるとコンテストでは失格となります
チワワはコンテストでは体重のみが考慮され、体高は考慮されないんです。
体重:1kg ~3kg。
理想体重:1.5kg~2.5kgの間。体重が1kg未満、3 kg超の場合は失格とされる。

重すぎても失格ですね!!

コンテストのチワワ。なんという可愛らしさと賢さ、チワワもすごい!?


ギネス世界記録「世界一小さい犬・体高部門」記録保持者はミラクルミリー

足先から肩までの高さで9.65センチメートル、体重は450グラム!
2011年12月生まれのチワワ(メス)。生まれたときはスプーンに乗るくらい小さく、また授乳は目薬の容器だったとか、小さすぎて衝撃です

ギネス世界記録「世界一小さい犬・体長部門」記録保持者はヘブン セント ブランディ

2003年12月31日生まれのチワワ(メス)。2005年時点で鼻先からしっぽの先までの体長が15.2センチメートル、体重が900グラム。

トイ・ドッグ(愛玩犬)は人間に可愛がられる為の犬種グループという見方もありますが。これは昔からの名称のなごりで、現在では単なる愛玩物・所有物としてのペットという考え方は少なくなり、共に暮らせる家族として人間同様の扱いをするのが一般的だと思います。ただ可愛いだけというだけでも良いとは思いますが(笑)。

結局は当たり前の話になってしまいますが
愛犬家にとっての犬は、愛玩犬だとか犬種グループは割とどうでもよく
かけがえのない家族的な存在なのではないでしょうか

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事